撮影の様子


 8月6日、首都圏センター川口工場でNHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』のTV撮影が行われました。
9月19日に「そよ風扇風機」の製作を依頼される工場の外観として、川口工場の建屋外観が放映されました。
 撮影当日は、15名ほどのスタッフの方が来られました。天気予報は夕方から雨だったため、予定時間枠を大幅に短縮して1時間ほどで撮影を手際良く行われました。
撮影中『カット、OK!』と監督が声を繰り返し、工場の外観を2ショットのアングルで撮影して無事に終了しました。